春のタケノコ掘りに行ってきました&タケノコ料理を作りました

Hello.I’m Hana.

I went to digging bamboo shoots(bamboo sprouts).

In my image, we can get bamboo shoots with a scoop easily. But, gigging bamboo shoots was not so easy.After I did,I had muscle pain.haha

In this blog, I will share my experience of getting bamboo shoot.

日本の春を満喫しています、はなです。

最近寒いので過ごしづらいですが、自転車を手に入れたので行動範囲が広がりそうでウキウキしています。

先日、前に住んでいたシェアハウスのグループトークで「タケノコ掘り行きたい人〜?」というスレッドを見ました。ちょうどその日、時間があった私はタケノコ掘りに参加してみることに!

私のタケノコ掘りのイメージは、いも掘りのようなもの。そのへんにニョキっと生えているタケノコをスコップで掘ればいいと思っていました。しかし、実際は頭を使うシーンもあり、しかも体力も使いました。(終わった次の日は上腕三頭筋が痛かった…)

この記事では、私のイメージと違ったタケノコ掘りの様子と、翌日作ったタケノコ料理ついて紹介します。ブログというより、もはや日記です。

タケノコ掘りは「頭脳戦宝探しゲーム」のようだった

※友人の許可があって竹山に入っています。

Getting bamboo shorts was like a treasure hunt.

Firstly, we entered bamboo bush which own my friend’ s grandma.

タケノコが生えているのは竹やぶですよね。今回は友人のおばあちゃんのお家の竹やぶにおじゃましました。

日本の田舎はいいですね〜!今は春ということで色とりどりの花を見たり小鳥のさえずりを聞いたりしながら、セブから帰って2週間の私は「日本はいいな〜」と再認識しました。

竹やぶに行くまでの間に、こんなものも発見しましたよ。自然の中を散策するのって楽しいですね。

日本の田舎は、いろんなところに竹やぶがあるイメージでしたが、実際に入ったのは初めてだったような気がします。

タケノコを探す

When we find a bamboo shoot, we tauch on the ground.It’s not easy to find it. The top of bamboo short  was covered by leaves.

足で土を触りながら探すといいそうです。

長靴が「コツっ」と当たってもそれが竹の根っこだったりしてなかなか探すの難しかったです。

ちょっと面倒だと感じ始めたそのとき、なんかそれらしきものが、、、

And, look!!   What a cute tip!

This is a tip of bamboo!

もう少し近づくと、ありました!

可愛らしい頭が見えていました。

 

タケノコを掘る

When we dig a bamboo short, we use a hoe.

タケノコを掘るときは、鍬(くわ)を使います。最初の数本を掘るのは楽しくて楽々だったのですが、何本も掘っていると腕が上がらなくなりました。日頃の運動不足を痛感してしまった。鍛えないと。。。

 

ちなみに、タケノコには向きがあります。

We should check the direction about root of bamboo short, before digging.

この写真だと、横の方向に緑の葉っぱが生えていますよね。葉っぱがあるほうのどちらかに根があるので、それを目指して掘っていきます。

勢いをつけてくわを振り下げてしまいタケノコに傷をつけてしまうと、そこから痛んでしまうので注意が必要です。

白い根っこの部分が見えたらもうすぐ。

その少し下の部分に勢いよくくわの刃の部分を差し入れて、てこの原理を使って地面にひっぱりあげるとタケノコがとれます。女1人の力では引っ張りきれなかったので、太いタケノコは2人がかかりで採りました!

 

タケノコを掘るには、どの方向に根があるかどこまで掘れば根っこからギリギリのところで取れるかを予測しながら掘る必要があり、頭を使いました。体力を消耗する仕事なので、「いかにうまくタケノコの根っこの向きを予測して労力を使わずに効率的に掘るか」が大事だということがわかりました。

 

採れたてのタケノコはこれだっ!

This is a just harvested banboo short.

This pink of right side will be root.

こちらが採れたばかりのタケノコです。右側にあるピンク色の突起物が根っこのもとになるものとのことです。

タケノコは採ってすぐから「にがみ」が発生するため、本当はすぐに茹でた方がいいらしいです。

 

5人でたくさんのタケノコが採れました

We got so many bamboo shorts:)

2か所の竹やぶに5人で入って、みんなで協力してタケノコを採りました。その数、中くらいのダンボール5個分。

すべて持って帰ってシェアハウスのメンバーやその友人たちで分けました。もちろん私もいただきました!

 

生まれて初めてタケノコのアク抜きをしてご飯を作りました

実は料理はあまり得意ではないので、これは頑張ったほうです。婚活中のため、最低限の料理ができることをアピール。笑

I cooked food with fresh bamboo short for the first time!!

The manu was  bamboo shorts rice,Miso-soup and fresh bamboo shorts dipping with soysouce.(like sashimi)

I really enjoyed eating foot using fresh one.

タケノコ狩りが初めてということは、堀ったばかりのタケノコを調理するのも初めてでした。

ネットで調べた情報をもとに、タケノコを1時間くらい茹でてアク抜きして一晩放置しておき、翌日にご飯を作りました。

メニュー

・タケノコご飯(新居に炊飯器がないため、鍋で調理。水と醤油とだしの素、他の野菜も入れてご飯を炊くだけ)

・タケノコ味噌汁(いつもの味噌汁にタケノコを投入)

・タケノコ刺身(茹でて冷やしたタケノコに醤油やポン酢をつけて)

自分で採ったタケノコをアク抜きして調理して、めちゃめちゃ美味しかったです!!!大満足!春を感じたタケノコ掘りでした。

招待してくれたよしきくんとご家族の方、一緒に行ったメンバーのみんなありがとうございました!!

タイムチケットをはじめました

興味がありそうな人がいたら紹介してもらえると嬉しいです!

The following two tabs change content below.
hanablo

hanablo

ナースのお仕事を辞めて、海外へ。2015年9月からフィジー留学、オーストラリアワーホリを楽しんだ後にフィリピン・セブへ渡航。はじめは6週間の予定だったがセブ留学中に出会った人との縁でWEBライターやゲストハウススタッフとして働き、計3回9ヶ月滞在。その後は、日本でフリーランス&ナースとしての自由な働き方を模索している。

ツイートしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

hanablo

ナースのお仕事を辞めて、海外へ。2015年9月からフィジー留学、オーストラリアワーホリを楽しんだ後にフィリピン・セブへ渡航。はじめは6週間の予定だったがセブ留学中に出会った人との縁でWEBライターやゲストハウススタッフとして働き、計3回9ヶ月滞在。その後は、日本でフリーランス&ナースとしての自由な働き方を模索している。