福岡・天神の「仙頭」で、もつ鍋を食べてきました!

ちょっと前まで「もつ鍋より水炊き派だった」はな(@hana8787hanae)です。

先日、天神のスタートアップカフェで作業した日、相方と帰りにもつ鍋を食べて帰ろうという話になりました。

「別にもつ鍋じゃなくてもいいけどな。2人だし。」と心の中で思いつつ、せっかくの機会なので天神でもつ鍋という観光客のようなディナーを食べてみることに。

福岡市内に本格的に住み始めて早9ヶ月。

はなの「もつ」のイメージ

「確かにコラーゲン部分は美味しいけど、コリコリしたものが残るからそんなに好んでは食べない」

このイメージを覆したのが仙頭のもつ鍋です。

福岡・天神のもつ鍋屋「仙頭」とは

仙頭とは、天神の大名にあるもつ鍋屋さんです。

フリーランスがよく集まる「スタートアップカフェ」のすぐ近くにあります。

ちょっと隠れ家的な入り口を抜けると、小さな入り口がありました。

身長150センチちょっとの私でもかがまないと入れない入り口を潜って中に入ります。

店内には、全体的に女性のお客さんが多かったです。

古民家を改装した店内は、仕事の疲れを忘れられそうな癒し空間。

天神のど真ん中でこういうひっそりとした感じを味わえるのもこの店の魅力の一つです。

さっそくメニューを見てみましょう!

天神のもつ鍋屋「仙頭」のメニュー

もつ鍋屋というだけあり看板メニューはもちろんもつ鍋なのですが、この店のもつ鍋は他と一味違います。

1番人気は、炙りモツの入った仙頭もつ鍋です。

もちろん、定番である醤油もつ鍋やみそ味、そのほか福岡のゴマさばや牛すじ煮込み、デザートもあります!

天神のもつ鍋屋「仙頭」もつ鍋の前に仙頭サラダを

せっかくこの店に来たので、店の看板メニューである仙頭もつ鍋を注文しました。

待っている間に、お通しのキャベツとサラダを食べます。

他にも豚しゃぶサラダやベーコンポテトサラダもあったのですが、私たちが注文したのは仙頭サラダ

お店の名前が付いている品物ってなんとなく気になりますよね。

ダイコンの上に、何かが乗っています。

これは、カブか何か?

何が他のサラダと違うんだろう思って食べてみると、、、

サラダの上に盛り付けてあるのはガリでした!!

私、お寿司の付け合わせのガリは、食わず嫌いで絶対に食べません。

しかし、このサラダの上に盛り付けてあるガリは、生姜の味がしっかり引き立っていて食べ応えがありました。

こんもりと盛り付けてあるダイコンの千切りと一緒に食べながら、「美味しい甘酢につけてあるガリってこんなに生姜らしい味がするのだ」と感動。

付け合わせのトマトも甘くて美味しかった。

看板メニューである”仙頭もつ鍋”を食べてみる

サラダを食べ終わる前に、もつ鍋セットが運ばれてきました!

2人前なのですが、山盛りです!!

豆腐と、レモンと、大量のネギが見えます。

そして、炭火で炙ってあるモツがとても香ばしい匂い。食欲をそそられます。

しかし、食べるのはまだ早い。

グツグツいうまであとちょっと。

だいぶ火が通ったところで、鍋の下からすくってみました。

そしたら、大量のキャベツが!

こんなに食物繊維があると、モツを食べても気にならない^^

さっそく、モツを食べてみよう!

あー、ぷりっぷりー!!

安いもつ鍋のモツって、コラーゲン部分が少なくて口に残る感じがあります。

でも、ここのモツは本当にとろけるようでした。いくらでも食べられそうです。

今までのモツの常識が覆されるプリプリ感でした。

そして、炭火で炙ってあるので美味しさが引き立っている感じがします。

鍋をかき混ぜると、ネギ、またネギ、そしてネギ。

この鍋から無限にネギが出てくるのではないかというくらい、ネギが入っていました。

冬の寒い日にこんなにネギを食べると、たとえ風邪を引いていてもそんなのは吹き飛びそうです!

寒い冬に食べるのにもってこい。

塩味のスープはあっさりしていて、いくらでも飲み干せそうでした。

レモンの風味がほのかに薫るのも、食が進むポイントです。

シメには、自家製のちゃんぽん麺を注文しました。

もちもちして美味しかったです。

まず、出汁がいい味出してますからね。ちゃんぽんが美味しいのは当たり前!

天神のもつ鍋屋「仙頭」はこんな人にオススメ

超個人的な意見で、仙頭の「仙頭もつ鍋」を食べるべき人リストを作りました。

  1. 博多のもつ鍋を食べるのが「初めてではない」人
    初博多の人には、やっぱり定番の醤油もつ鍋を食べて欲しいかなと思います。仙頭もつ鍋に関しては、味噌・醤油以外の味で食べたいという人に味わってほしいです!
  2. 薬を飲まず、美味しいものを食べて風邪を治したい人
    山盛りのネギで元気100倍です!
  3. 天神でしっぽりともつ鍋を食べたい人
    山奥の古民家に行った雰囲気の中なのに、そこは繁華街「天神」。

ちなみに飲み屋なので、店自体が古民家カフェのように静かというわけではないです。

とはいえ、隣の人との距離も程よく空いていて、ほぼ満席でしたがくつろげました!

お客さんが多いので週末は予約必須だと思います。

天神のもつ鍋屋「仙頭」で、もつ鍋のイメージが変わりました

普段もつ鍋を食べたいとはあまり思わない私ですが、この店は行ってよかったです!

モツってこんなに食べやすいんだ!と思いました。

寒い冬に鍋を「フーフー」しながら食べるのっていいですよねー

また行きたいです。というか、もうこの味にハマりすぎて、他のもつ鍋屋に行かなくていいかなと思っています。それくらい美味しかったです。

天神のもつ鍋屋「仙頭」の情報

The following two tabs change content below.
hanablo

hanablo

ナースのお仕事を辞めて、海外へ。2015年9月からフィジー留学、オーストラリアワーホリを楽しんだ後にフィリピン・セブへ渡航。はじめは6週間の予定だったがセブ留学中に出会った人との縁でWEBライターやゲストハウススタッフとして働き、計3回9ヶ月滞在。その後は、日本でフリーランス&ナースとしての自由な働き方を模索している。

ツイートしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

hanablo

ナースのお仕事を辞めて、海外へ。2015年9月からフィジー留学、オーストラリアワーホリを楽しんだ後にフィリピン・セブへ渡航。はじめは6週間の予定だったがセブ留学中に出会った人との縁でWEBライターやゲストハウススタッフとして働き、計3回9ヶ月滞在。その後は、日本でフリーランス&ナースとしての自由な働き方を模索している。