福岡で看護師のためのナースカフェを開催します!

病棟の看護師を辞めて5年経ちました、はな(@hana8787hanae)です。

月日が流れるのは早いですね。

あのときの自分は「5年後は結婚して子供が2人くらいいて、たぶんどこかで看護師をしているんじゃないか」と思っていました。

5年経った今、ギリギリ結婚できましたがまだ子供はおらず、看護師以外の仕事をしています(派遣ナースもたまにやってます)。

辞めたときは「医療とは全く別のことをしてみたい」と思い海外へ行き、

海外から帰って来たら「女だらけの看護の世界に戻りたくない」と思ってフリーランスの仕事をはじめました。

そんな「ちょっと看護の世界から離れたい」と思っていた私ですが、最近看護師さんとの繋がりの場を作ってみたいなと考えるようになりました。

この記事では、そう考えるようになった理由とやりたいことを書きます(ちょっと妄想もあり)。

はじめに、はなの看護師としての履歴書

私はこのブログで海外とか英語の話をよくしているので、看護師としての履歴書を書いてみます。

  • 高校卒業後、大学受験に失敗し看護学校へ入学
  • 大学進学の夢を諦めきれず、大学の看護学科へ編入
  • 看護学校3年+大学2年で、看護師と保健師、2つの国家資格を取得
  • 「とりあえず大きい病院で働いた方がよい」という言葉に従い、有名病院へ就職
  • 地域拠点病院のICUで勤務するも、忙しさに疲れて4年で退職
  • 医療以外のフィールドで働く中で、海外移住を決意。
  • 海外渡航までの準備期間(1年)で「ツアーナース」「6ヶ月の派遣ナース」をして貯金
  • 2年間の海外生活
  • 帰国してフリーランスとして生計を立てたいと思いつつも稼げず、派遣ナースの仕事を開始。健康診断、デイサービス、訪問入浴などの仕事をする。
  • 来月から子ども向けの施設で看護師のパートをする予定(メインはフリーランス活動)

派遣ナースとして働いた仕事体験談についてはこちら。

派遣看護師にオススメ!「訪問入浴」の仕事内容とやりがい、向いてる人

4ヶ月ぶりの派遣看護師の仕事で、勉強中のTOEIC頻出英語を使った話

福岡で看護師コミュニティーを作りたいと思ったきっかけ

2018年に東京で行われたナースフェス

私が「看護師コミュニティーっていいな」と思ったのは1年前。

2018年の5月に東京で行われたナースフェスというイベントに出席したときです。

フィリピンのセブ島で親しくしていた友人が「看護師イベントで学校の宣伝をしてきてほしい」と言ってイベントに招待してくださいました。

その方は、元看護師で今はセブの医療英語学校HLCAの代表をしていらっしゃいます。

学校の宣伝をしつつ2日間イベントに参加しました。

イベントの中では、

訪問看護師を立ち上げた方、

病院で勤務しつつ性教育を世に広めようと活動している助産師さん、

介護食品を食べられるスナックを経営されている方、

動物看護師さん、

看護師の専門分野を活かしたセラピストさんなどさまざまな方がいらっしゃいました。

「看護師として働く場所は病院だけではない!」と知ったのはこのときです。

派遣看護師として多くの場所に行く中でも、看護師の活躍の場の広さは感じていました。

さらにここで出会った方たちは「看護師の専門性+個人の得意分野」で活躍していることがとても輝いて見えましたね。看護師の力ってすごいんだなと。

基本的に、看護師になる人は「人の役に立ちたい」という精神を持っています。そういう人たちが集まって作り上げたコミュニティーって、優しさに満ちあふれているような気がします。

それと同時に「ナースのオンラインサロン」というナースを集めたグループがあることも知りました。

 

様々なフィールドで働くナースが集まるサロンが東京にはあるらしい。

すごく楽しそう。

でも私がいる福岡では聞いたことがない。

自分で作ればいいんじゃないか?

というのが私が福岡で看護師コミュニティーを作ろうと考えた理由です。

福岡で出会った看護師さんたち

福岡・博多駅から徒歩10分のお寺。福岡は、都会の真ん中にこんな風情のある場所があります。

福岡で看護師が集まれる場があったらいいなーとぼんやり思ってTwitterなどでもつぶやきをはじめました。

すると、もともとの友達やイベントで出会った方も含め、知り合いが何人か増えました。

  • 看護師としてずっと極めてきた「フットケア」やその他のスキルを活かした起業をした方
  • 大学病院で師長クラスの方
  • JICAで2年間アフリカへ行き看護活動をされた方
  • ワーホリ経験者で、派遣ナースをしながら今後の働き方を模索している方
  • 重心障がい児施設で、地域で暮らす子供や家族を支える活動をされている方
  • 訪問看護を立ち上げた方
  • 医療・福祉系の学校で先生をされている方

全員一度に集まれるかわかりませんが、集まったらかなり中身の濃い話ができそうです。

看護学生のとき、看護師が働ける職場は一通り習いました。でも、病院で働き出すと自分の職場だけで精一杯だと思います。

病院でのキャリアアップを目指すことももちろん素晴らしいし、そこでやりがいを感じられる人はそのまま頑張ればいいと思います。

でも、5年前の私のように「病院は忙しすぎる」「やりたい看護ができない」と考える人は、他の仕事を知ることも大切です。

そういう場所を作れたらいいなと思います。

福岡で看護師コミュニティーを作ったらやりたいこと

たまにはこういうこともしたい!フリーランス女子会で食べたアフタヌーンスイーツと私。

これは理想論になります。書くと現実になると聞くので、思いついたことを一気に書いてみます。

  • 月1ペースでナースが集まるカフェ会を開催
  • メンバーの1人ひとりに講師役になってもらい、セミナーを開催。
    セミナーといっても、病院や施設主催の勉強会と違いをつけたい。
    片ぐるしいものでなく、お茶を飲みながら聞けるくらいアットホーム感を出す。
  • 福岡・九州の看護師情報が集まるwebサイトを作成。
    そこに看護師や施設長インタビューを掲載し「一緒に働く看護師」を求めている看護師経営者の方が仲間探しをできるようにする。
  • サイトの閲覧数・フォロワー数が増えたら、九州の他の地域でも似たようなカフェ会を開催
  • 関東・関西で活躍する素敵なナースを招待して講演会を開催
  • 3ヶ月に1回くらい、20代の若手ナースを集めた合宿を開催し、病院での悩みを病院以外の場で共有できる機会を作る。
  • 看護師向けの大きいセミナーを開催し、看護学生を集める。
    「ナースの働く場所はこんなにあります」といったことを提示したい。
  • 看護学校や大学でナースの働き方について講演する。

福岡で看護師コミュニティーは『看護学生・看護師1〜3年目だった自分』に届けたい

2018年の東京ナースフェス。

このコミュニティーを作ったら『看護学生・看護師1~3年目だった自分』に届けたいです。

私が看護師1年目を終える頃、たった1人しかいなかった病棟の同期が退職してしまいました。

2年目になっても1年目の後輩が入ってこなかったため、1番下のままで悩みを相談できる人もいなくて。あのときは毎日寂しかったなあ。。。

他の病棟の同期とは、勤務体制が若干違ったので頻繁には会っていませんでした。「2年目になっても1年目」のようなポジションで先輩たちの視線を浴びていたので、自分の仕事ぶりに対して全く自信を持てませんでした。辛かったです。

「他の病棟の〜〜さんはバリバリ働いているのに、私なんて何もできない」と思いながら、プライドが邪魔をして同期と会うことをなんとなく避けていたし、会っても仕事の相談はできずにいました。

大学を卒業して初めて県外(といっても隣の県)に出てきたので友達も少ない私。そんなときに駆け込み寺として仲間を求めたのはmixiの「他県から転勤してきた人のコミュニティー」でした。

病院以外の人と会うと、仕事のことを忘れられてすっごく楽しかったです。でも職種が違うので仕事の相談はできなかったですね。

ここに「看護師として別な病院で働く同世代」がいたらどんな自分になっていたんだろう…

自分の病院のこと、勤務先の人間関係のこと、看護師としての自分の可能性…

もっといろんなことを気づけたかもしれない。

もちろん、看護の現場を離れた5年間で得たものってかなり大きくてそれが今の自分を形成しているし、今は今続けている「看護以外の仕事」を続けたいと思っています。それも正解なんですが、あのときもう少し「看護師頑張ろう」と思っていたらまた違った人生になっていた可能性もあります。

看護師2~3年目だった自分に、仕事の選択肢と仲間を与える、

そんな看護師コミュニティーを福岡で作りたいです!

福岡の看護師コミュニティー集まりは5月にやります!

4月中に集まりたいと考えていたのですが、都合が悪くなってしまったので5月にやります。

◎こんな人に来て欲しい
・ナースとしての働き方に悩んでいる
・今の職場以外の働き方について知りたい
・職場以外にナースの友達が欲しい
・自身のナースとしての働き方を他のナースへ伝えたい

【参加条件】
看護師、保健師、助産師の方
現在就業してない方もどうぞ^^

【日程】
5月。別でご案内します。

【場所】
別でご案内します。

【参加費】
無料。ドリンク代は各自負担。

興味がある方はぜひ来てください^^

The following two tabs change content below.
hanablo

hanablo

ナースのお仕事を辞めて、海外へ。2015年9月からフィジー留学、オーストラリアワーホリを楽しんだ後にフィリピン・セブへ渡航。留学中に看護師以外の仕事をしたくなり、ブログやウェブライターの仕事を始める。セブ関連の仕事をこなしつつ、2019年春から看護師パートも始めたアラサー。平成最後の月に結婚しました! 目標は、家族との生活と仕事を両立させて幸せな毎日を送ることです^^ 自分の看護師経験を活かし、看護師さんに役立つブログを書きます。

ツイートしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

hanablo

ナースのお仕事を辞めて、海外へ。2015年9月からフィジー留学、オーストラリアワーホリを楽しんだ後にフィリピン・セブへ渡航。留学中に看護師以外の仕事をしたくなり、ブログやウェブライターの仕事を始める。セブ関連の仕事をこなしつつ、2019年春から看護師パートも始めたアラサー。平成最後の月に結婚しました! 目標は、家族との生活と仕事を両立させて幸せな毎日を送ることです^^ 自分の看護師経験を活かし、看護師さんに役立つブログを書きます。